« PC画講座(2)『ゴルビー人形』の描き方(MT) | トップページ | 絵画ギャラリー(14) 太陽のじかん(tao) »

2007年11月19日 (月)

絵てがみギャラリー(16) 白い花と家(TK&maho)

Tk071117  左はTKが描いた絵てがみ。
 職場に入るとすぐ目の前にあるカウンターで白い花が可憐に咲いていました。
 よく目立つこの場所には、同僚の女性が、いつも何かしらの植物を生けてくださっていて、私は、それを眺めては、癒されているわけです。Maho071119
 右の絵てがみは、娘のmahoが描いたもの。今朝、「見て!」とうれしそうに渡してくれ、ひと目見て、「きれいだね!」と声を出してしまいました。
 この子は、最近、誕生日プレゼントとして買ってあげた「水彩色鉛筆」(色鉛筆で描いた後に水筆でなぞると水彩画になる絵具)を使って、毎日のように自発的に絵てがみを描いているのです。
 いやぁ、うれしいですね。「図画工作が苦手」という彼女でしたから、絵を描く楽しさを味わってくれていることが、うれしいのです。(TK)

|

« PC画講座(2)『ゴルビー人形』の描き方(MT) | トップページ | 絵画ギャラリー(14) 太陽のじかん(tao) »

コメント

TKさん、

 mahoちゃんの色の組み合わせ、なかなかのものではないですか。絵の中で、ちゃんと図画工作をしているのでは……?

投稿: MT | 2007年11月19日 (月) 13時08分

tkさま~♪

とても「絵が苦手だったとは思えません」
mahoちゃんも。。。やはりtkさんの

影響をうけて いるのですね!!

そのまんまの 構図と色彩が 今となっては

39歳の私には ”新鮮”に映ります~☆

投稿: tao | 2007年11月19日 (月) 13時10分

MTさん

mahoにMTさんからのコメントを伝えると、「そうなの!」と目を輝かせていました。自信がつくと思います。ありがとうございます。
確かに教室で絵を描くことだけが、図画工作ではありませんよね。
家で“楽習”を続けていれば、自ずと授業も好きになってくれるかも。

taoさん

今日、mahoが学校から持ち帰った作文に、「お父さんは、しゅみで絵をかいています」なんて書いてありましたから、興味をもって見てくれているのかも知れませんね。
温かいコメント、ありがとうございました。

投稿: TK | 2007年11月20日 (火) 05時05分

TKさま

 もう~ どうやったら!こげに淡い清楚な絵が
描けるんですか~~~~もう~溜息ばかりですたい!

mahoちゃん!!!!☆♪!!
 すっごい☆ですね~~
 この暖色の使い方 tao兄ちゃんも真っ青です(笑)
きっと、mahoちゃんの心がいつも暖ったかいんですね!
そうですよね~あんなに暖かいパパとママがいるんですもの☆

投稿: keiko | 2007年11月21日 (水) 13時11分

keikoさん

温かいコメント、ありがとうございます。
今、TK一族では、絵てがみがブームなものですから、親バカみたいですけど、子供の絵には大人にはなかなか出せない味といいますか、魅力があるので、つい紹介してしまいます。
近々、keikoさんも面識のある大物(笑)の作品をアップしますので、乞うご期待!

投稿: TK | 2007年11月22日 (木) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224674/17119057

この記事へのトラックバック一覧です: 絵てがみギャラリー(16) 白い花と家(TK&maho):

« PC画講座(2)『ゴルビー人形』の描き方(MT) | トップページ | 絵画ギャラリー(14) 太陽のじかん(tao) »