« 絵画ギャラリー(106) 太陽の祭り(tao) | トップページ | 絵てがみギャラリー(115) れんげさんからの絵手紙 »

2008年5月19日 (月)

絵てがみギャラリー(114) オオムラサキツユクサ(TK)

Tk080519  朝の通勤時、道路脇の茂みに
 鮮やかな紫色の花が咲いていました。
 スケッチして花を描き終わった時、
 ウォーキングで通りかかった女性から
 声をかけられ、しばし歓談。
 この花の名前を尋ねると、
 「露草じゃないかしら」と教えてくれました。
 この女性も絵手紙を少しされているようで
 私が離れたところに住む母に送っていると話すと、
 「きっと、喜んでいるわよ」と話してくれました。

―― 5月19日、母に宛てた絵手紙(TK)

|

« 絵画ギャラリー(106) 太陽の祭り(tao) | トップページ | 絵てがみギャラリー(115) れんげさんからの絵手紙 »

コメント

TKさん、

 紫色…きれいに出ていますね。それ岩彩ですか? 水彩絵の具ではなかなか出ませんよねぇ。

投稿: MT | 2008年5月19日 (月) 23時29分

MTさん

 絵の具の違いをよくお分かりですね。
 今回の花は、赤紫に少し青を混ぜたものを塗りました。
 私は外のスケッチでは、たいてい顔彩を使っています。
 ちょうど3.5インチのフロッピーディスクと同じ大きさの「呉竹フィス顔彩12色パレット」という製品です(定価900円)。
 はがきに描く分には、これで十分ですので、いつも携帯しています。
  

投稿: TK | 2008年5月20日 (火) 10時54分

そうか、「岩彩」は「顔彩」の誤りでした……ネ。しかし、なぜ「顔」なのかなぁ~

投稿: MT | 2008年5月20日 (火) 14時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224674/41255138

この記事へのトラックバック一覧です: 絵てがみギャラリー(114) オオムラサキツユクサ(TK):

« 絵画ギャラリー(106) 太陽の祭り(tao) | トップページ | 絵てがみギャラリー(115) れんげさんからの絵手紙 »