« 絵てがみギャラリー(191) 彰さんの絵手紙 ~心に太陽 | トップページ | 絵てがみギャラリー(193) サクマ式ドロップス(TK) »

2008年9月17日 (水)

絵てがみギャラリー(192) YTさんの絵手紙 ~ピオーネ

Grape_etegami  YTさんから絵手紙がメールで届きました。

「TK様

 先日、母から広島のピオーネが送られてきたので、早速家族で美味しく頂きました。
 また、それだけでは、もったいないので絵手紙を描き送りました。

 先日の“リアル版”アトリエTKに続いて、絵手紙は、これで3作目になります。

 顔彩を使った絵手紙は、水彩とは違った質感があって、これもまた面白いですね。

 YTより」

―― う~ん、いい色が出てますね! とってもおいしそうです。
 しかも、ぶどう特有の質感もうまく表現できてますね。比較的白っぽいところとか、濃い色のところとか、色の違いをよく観察されています。
 ブドウの送り主のお母さまにお礼の絵手紙とは、最高の“お返し”ですね。
 きっと、受け取ったお母さまも、喜ばれると思います。(TK)

|

« 絵てがみギャラリー(191) 彰さんの絵手紙 ~心に太陽 | トップページ | 絵てがみギャラリー(193) サクマ式ドロップス(TK) »

コメント

YTさん

ピオーネ美味しそうですね~~(*゚▽゚)ノ

実の詰まってる袋の部分の色と

袋の「根元部分」の色の使い分けが

なるほど
こんな感じですよね!!

そして「顔彩」で描かれておられるとの事ですが。。。。

顔彩とは?? どのような「性質」の

画材なのか??教えて頂けると幸いですψ(`∇´)ψ

投稿: tao | 2008年9月22日 (月) 12時52分

taoさん

>顔彩とは?? どのような「性質」の

>画材なのか??教えて頂けると幸いですψ(`∇´)ψ


今までは、日本画や、絵手紙には、顔彩を使うものというぐらいの知識しかありませんでしたが、顔彩は、水彩絵の具と比べて水に流れにくい性質があるようです。

taoさんから頂いた質問をうけてインターネットで調べたところ、顔彩には、膠(にかわ)が入っているようです。

以下のURLで見つけましたので、ご覧下さい。
http://www5.ocn.ne.jp/~marutaya/syo-situmon-syodou.html

TKさん
こんな回答でよかったでしょうか?

投稿: YT | 2008年9月27日 (土) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224674/42507761

この記事へのトラックバック一覧です: 絵てがみギャラリー(192) YTさんの絵手紙 ~ピオーネ:

« 絵てがみギャラリー(191) 彰さんの絵手紙 ~心に太陽 | トップページ | 絵てがみギャラリー(193) サクマ式ドロップス(TK) »