« 絵封筒ギャラリー(76) 子供と一緒にお絵かき(TK) | トップページ | 絵てがみギャラリー(211) 葉牡丹(TK) »

2008年11月15日 (土)

絵てがみギャラリー(210) オサムさんの絵手紙4点

 オサムさんから絵手紙が4点もメールで届きました。
 以下は、添付のご本人のコメントです。

立冬を迎えたばかりですが、まだ秋の終りのような福岡の地で、自然の風物が豊かに与えられていることをありがたく噛みしめています。

021a  ここしばらく、週2、3枚のペースで絵手紙を描いて長崎の父母などに出しています。019a
 柿は頂き物で鮮やかな朱色に惹かれて描きたくなりました。じっくり見るといろんな色・輝き・影、輪郭も曲線だけではなく、直線に近いものもあり、絵に描くといろいろと観察力が身に付く気がします。大きな白菜は家庭菜園で無農薬有機栽培に取り組んでいる友達からのうれしい差し入れです。はがきからはみ出すくらい大きく描いて、さっそく絵手紙でお礼を出し、喜んでもらえました。023a ツワブキも背が高く、横から描くとハガキに収まらないので、真上から見下ろして描いたら、打ち上げ花火がパッと開いたようで、気に入っています。今夜は誌友さんから頂いたユズを描いてみました。実のなりくちの小枝にも小さなとげがありました。凸凹だらけの雰囲気が何とか出せた気がします。026a

 それから、福岡の相愛会一泊見真会(11/15、16)で“絵手紙”を皆で描いてみることになり、私が進行を担当することに決まりました。感覚優先の仲間が増えることが楽しみです。
オサム 」

―― オサムさん、力作を4点も投稿していただき、ありがとうございます。
 色も形も、ほんとに良く観察して描かれていることが分かります。モチーフを見る角度も真上から見たりして工夫されていて、おもしろいですね。私は、特に白菜の描写が真に迫っていると思いました。制作した絵手紙は、ご両親などに送っておられるのですね、素晴らしいと思います。
 相愛会(※)の一泊見真会で絵手紙を実践されるとか、ぜひ、制作された作品の画像をお送りください。一部の作品だけでも結構ですので。“えむすび”か“光のギャラリー”に掲載したいと思います。
 絵を描く喜びが、相愛会の皆さんにもっともっと広がるといいですね! (TK)

 
※相愛会  中高年の男性を対象とした生長の家の組織のこと。

|

« 絵封筒ギャラリー(76) 子供と一緒にお絵かき(TK) | トップページ | 絵てがみギャラリー(211) 葉牡丹(TK) »

コメント

はじめまして。白菜もとても素敵ですが、私は柿の色にとても魅了されました。何とも言えない柿の赤がすてきです。

投稿: mario | 2008年11月15日 (土) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224674/43116711

この記事へのトラックバック一覧です: 絵てがみギャラリー(210) オサムさんの絵手紙4点:

« 絵封筒ギャラリー(76) 子供と一緒にお絵かき(TK) | トップページ | 絵てがみギャラリー(211) 葉牡丹(TK) »