« 絵てがみギャラリー(240) 斜体がかった林檎(TK) | トップページ | 絵封筒(efuto)ギャラリー(84) パンダの梅浜・永浜(TK) »

2009年1月 8日 (木)

絵封筒(efuto)ギャラリー(83) 野の花の精さんの絵封筒 ~松葉ガニ

Mie_eft_090107_2 “野の花の精”さんから、絵封筒が届きました。以下は、同封されていた便箋に書かれていた内容です。

「 明けましておめでとうございます。
 初めて投稿させていただきます“野の花の精”です。
  昨年の11月3日の雅宣先生のブログに私の稲掛けの絵封筒を掲載していただき大変驚き又恐縮致しました。TK様からはコメントをいただき大変嬉しく思いました。このことをきっかけに「光のギャラリー ~アトリエTK」も見る様になり楽しみにしております。又その後、教化部のホームページの写メ俳ブログにも投稿するなど、最近パソコンと親しくなりました。
「光のギャラリー ~アトリエTK」では、それぞれに個性豊かな作品にふれることができ、見るたびに私も投稿してみたいと思いながらも、なかなか勇気が出ませんでした。
 昨年秋、島根では3人の方が本部褒賞を受賞されましたので、昨年暮れに私はお祝いの気持ちを込めて松葉がにの絵封筒を差し上げました。皆さん大変喜ばれ、「お父さん、カニが送ってきましたよ」「えっ、どこから」などと楽しい会話も交わされたとのほほえましいお便りも返ってきました。たった1枚の絵がこんなにも人の心をあたたかくし、楽しい雰囲気を生み出すものかと驚き、私自身もとても心豊かな気分に浸りました。差し出し者共々に幸せな気分を呼ぶすばらしい活動だと少し自信もついてきました。
 まだ4作目ですが3作目までは、ふるさとの風景を描いてきましたが、今回初めて個体を描いてみました。勇気をふるって投稿致しました。私は花や野菜を育てることがとても好きで時々育てた野菜や花を描いています。これから時間を見つけてふるさとの風物、花や野菜等の絵封筒を描いてお届けしてみたいと思いますので、よろしくお願い致します。

 1月5日

                                  野の花の精
 T・K様」

―― 野の花の精さん、初めての投稿をありがとうございました。
 大きく鮮やかな“カニ”が私の手元に届いた時、私の机の周りに人だかりができました。「うわぁ、すごい!」「こんなところに切手が! しかも、風景の切手」など、口々に感嘆の声が上がったのでした。
 今にも封筒から飛び出してきそうな迫力のある松葉ガニ。しかも、こんなふうに切手を使った作品は、少なくとも私は初めて見ました。この作品を見せたある人は、「切手からカニのイメージが出てきたのか? それとも、カニを描こうと決めてから切手を選んだのか?興味深いです」と話していました。
 中に入っていた便箋3枚にも、木の実や野菜のカットを入れてくださったのにも、心打たれました。これと同様に真心のこもった絵封筒を受け取った3人の褒賞受賞者の喜びようが想像できます。
 野の花の精さん、今後も、どうぞよろしくお願いいたします。(TK)

|

« 絵てがみギャラリー(240) 斜体がかった林檎(TK) | トップページ | 絵封筒(efuto)ギャラリー(84) パンダの梅浜・永浜(TK) »

コメント

野の花の精さん、

 この絵封筒は秀逸ですねぇ~。おいしそうだし、テカリもあるし、とにかくダイナミックなのがいいです。

投稿: MT | 2009年1月 9日 (金) 14時42分

MT様                
お忙しい中わざわざコメントをいただき、恐縮致しました。美しい自然豊かなふるさとに住む幸せに感謝し、ふるさとの風物を届けさせていただきます。

投稿: 野の花の精 | 2009年1月11日 (日) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224674/43680506

この記事へのトラックバック一覧です: 絵封筒(efuto)ギャラリー(83) 野の花の精さんの絵封筒 ~松葉ガニ:

« 絵てがみギャラリー(240) 斜体がかった林檎(TK) | トップページ | 絵封筒(efuto)ギャラリー(84) パンダの梅浜・永浜(TK) »