« 絵封筒(efuto)ギャラリー(120) YTさんの絵封筒 ~クーちゃんと? | トップページ | 絵画ギャラリー(245) ジョニー・デップ(tao) »

2009年6月 7日 (日)

絵封筒(efuto)ギャラリー(121) MTさんの絵封筒 ~月夜の静けさ…

Mt_eft_090607 MTさんから絵封筒が届きました。

「T・K様

 お元気ですか?
「『朝日新聞』6月3日夕刊に載った寺門孝之氏の「猫とねずみのオペレッタ」に切手が貼ってあることに気づき、このイメージを発想しました。
 寺門氏のは、しゃく熱の太陽でしたが、私のは、月夜の静けさ…です。
 M・Tより 6/4/09」

 ―― 夜空を描く群青色と、黄色い月の対比がとても美しいですね。
 このほか、人物とネコ(?)との大小の対比、上空の月と水面に映った歪んだ月との対比など、この作品はうまく対比の効果を生かしていると感じました。
 寺門氏の作品も見てみましたが、赤の使い方が大胆ですね。絵封筒ではないのに切手を使っているのもユニーク。
 他者の美術作品からイメージをふくらませて描く今回のような絵封筒も、おもしろいと思いました。(TK)

|

« 絵封筒(efuto)ギャラリー(120) YTさんの絵封筒 ~クーちゃんと? | トップページ | 絵画ギャラリー(245) ジョニー・デップ(tao) »

コメント

イメージだけで描かれたのですね!
「月と夜空」は魅力的な構図で私も大好きです。静かで心が澄みきるようです。

投稿: chon | 2009年6月 8日 (月) 10時27分

TKさん、

 いやぁ~「ネコ」だと分かるのはサスガです。「ネズミに見えてもいいか…」などと思いましたが、こんな大きなネズミ、いませんね。

chon さん、

 このイメージは、八ヶ岳の絵本美術館かどこかで見たものが脳裏に残っていて……この絵の前段階のラフもあるのですが、それには月に顔が描いてあります。ハハハハハh…

投稿: MT | 2009年6月 8日 (月) 22時55分

MTさん;

 この絵を見て道元の描いた映画『禅』に出てきたシーンを思い出しました。執権・北条時頼(藤綿竜也)が池の水面に映った月を刀で切り刻むのですが、水面の波がおさまるとまたまん丸い満月が写るというシーンです。
 そんな実相の月と現象の水面の月と考えるのは、私の職業の故でしょうか?
 で、こんな会話が思い浮かびました。
船上のネコ「満月とはニャンともさきイカのようで・・・」
船上の禅師「ほほう。ワシにはまん丸いお月様しか見えないがのお」
__おしまい

投稿: ハイエコポン | 2009年6月 9日 (火) 16時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224674/45264472

この記事へのトラックバック一覧です: 絵封筒(efuto)ギャラリー(121) MTさんの絵封筒 ~月夜の静けさ…:

« 絵封筒(efuto)ギャラリー(120) YTさんの絵封筒 ~クーちゃんと? | トップページ | 絵画ギャラリー(245) ジョニー・デップ(tao) »