« web版 光のギャラリー展(33) ~TKさんの絵手紙 | トップページ | 絵画ギャラリー(252)  「空を泳ぐ人魚」 ~Koda Yuri~ »

2009年6月15日 (月)

絵封筒(efuto)ギャラリー(123) 版画で絵封筒&絵てがみ(TK)

Tk_eft_090611 「光のギャラリー展」のワークショップで作成した版画の絵封筒&絵てがみです。
 奄美の風こと輝計希氏に指導していただいた「誰でもできる木版絵はがき」はとても楽しく、約20年ぶりに彫刻刀を握って木版画を制作しました。
 黒い線を彫り残し、後から、顔彩を使って筆で色を塗りました。
 右は、同じ版の絵てがみバージョンです。Tk090611_2
 版画は、何度でも刷れて、いろんな人に送れるからいいですね。
 こんな版画でも欲しいという方がいらっしゃったら、私宛にメールをくださいね。
 ご愛読(覧)サービスとして先着10名様まで、プレゼントします。(TK)

|

« web版 光のギャラリー展(33) ~TKさんの絵手紙 | トップページ | 絵画ギャラリー(252)  「空を泳ぐ人魚」 ~Koda Yuri~ »

コメント

TK さん
斬新で縦横無尽な構図
さすが・サスガ・SASUGAです。
そして、先着10名様プレゼント!
さすがの上に“太っ腹”
私も10名の1人に加えて下さい。
そして質問です。
絵封筒にはどの様にして仕立てたのでしょうか教えて下さい。
TKさんのコメントにも有りますが、版画絵はがきは1枚の版から何枚も刷れます、そしてメッセージを手書きにすれば、受取手それぞれにあったメッセージも送れます。
誌友会の案内状に、又、参加者へのお礼状に版画絵はがきは如何でしょうか?
この度のワークショップの担当者として謹んでお進めします。
TKさん素晴らしい作品を見せていただき、ありがとうございました。

投稿: 奄美の風 | 2009年6月15日 (月) 13時20分

奄美の風さま

 早々にご注文ありがとうございます!

>>絵封筒にはどの様にして仕立てたのでしょう
>>か教えて下さい。

 普通の紙に刷る時と同じ要領で、版木の上に封筒をのせて、バレンで押しました。
 絵の具は、油性の版画用のものがなかったので、黒色のグァッシュを使いました。
 顔彩を塗る時は、黒の上だと濁るので、白い部分だけに塗りました。そろり、そろりと。

 彫って楽し、刷ってドキドキ、出来上がって万歳――版画って楽しいですね!

投稿: TK | 2009年6月15日 (月) 16時22分

TK 様
ご返事・ご指導ありがとうございました。
「生光展」に出品する予定で版画絵はがきを唯今制作中です。家内もチャレンジすると言っておりました。
私も、TK様が教えてくれた方法を参考にして絵封筒にもチャレンジして見ようとおもっています。どうぞご期待下さい。
 ワークショップ「版画絵はがき」に参加された皆様、せっかくの機会ですので「生光展」へも皆様の喜びあふれる力作を出品されたらいかがでしょうか!!
お手伝いする事がありましたら、奄美の風宛にメールを下さればお手伝いいたします。
みんなで喜びの輪を広げましょう。

投稿: 奄美の風 | 2009年6月16日 (火) 12時44分

奄美の風 様

 秋の生光展には、ご夫婦で出品ですか、素晴らしいですね!

 さて、奄美の風さんにご相談なのですが、8月21日(木)に、私が住む寮で、「夏休み特別企画 木版画絵はがきを作ろう!」を開催したいと考えています。毎月開催している「リアル版アトリエTK」の特別編です。夏休みなので、皆さんに親子で参加してもらおうと考えています。子供の夏休みの自由課題にもなりますし、参加者から要望がありました。
 もし、ご都合がよろしければ、指導者として来ていただけませんでしょうか?

投稿: TK | 2009年6月16日 (火) 13時09分

合掌、ありがとうございます。
「リアル版アトリエTK」の特別編「夏休み特別企画 木版画絵はがきを作ろう!」へのお誘い戴きありがとうございました。
 ワークショップの時と同様に家内と二人で参上させて戴きます。

●日程についてですが、8月21日は金曜日ですので20日(木)の間違いではないでしょ うか?ご確認の上ご返事下さい。
■参加者についてですが、彫刻刀を使う事になり安全面を考慮しますと次の様に考えます。 
①小学校低学年:残念ですが、危険をともないますので参加は見合わせて戴きたいと考         えますが如何でしょうか?
 ②小学校中学年:保護者の責任のもとでご参加戴いても良いかと存じます。
 ③小学校高学年~成人:どうぞご自由にご参加下さい。
 ※①については、保護者の方が木版画絵はがきを体験され、後日、最も良い時にご家庭  で時間をかけて教えてあげたら良いかと存じます。
◆彫刻刀についてですが、学生の皆様はお手元に使い慣れた彫刻刀があるかと存じますの で、それを持ってご参加戴いた方が良いと存じます。

私が絵を描く事に興味を持ったのは小学校2年生の頃に良い図工の先生に巡り会えたのが切っ掛けでした。子供の成長の大切な次期に、この様な機会をいただいた事に感謝すると共に、メイッパイ楽しい時間にしたいと考えています。
運営の詳細については、開催が近づいた頃に改めて打ち合わせをしたいと考えていますので、その際はご指導・ご鞭撻のほどを宜しくお願い申し上げます。
以上、返事と提案を申し上げました。再拝
-奄美の風-

投稿: 奄美の風 | 2009年6月17日 (水) 16時33分

奄美の風 様

 お返事ありがとうございました。

>>日程についてですが、8月21日は金曜日ですので20日(木)の間違いではないでしょうか?

 その通りです。8月20日(木)の間違いでした。
 指導を引き受けていただけるとの事、有り難く感謝いたします。
 詳細は、直接、顔を合わせて、打ち合わせさせていただきます。
 まずは御礼まで。 

投稿: TK | 2009年6月19日 (金) 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224674/45346668

この記事へのトラックバック一覧です: 絵封筒(efuto)ギャラリー(123) 版画で絵封筒&絵てがみ(TK):

« web版 光のギャラリー展(33) ~TKさんの絵手紙 | トップページ | 絵画ギャラリー(252)  「空を泳ぐ人魚」 ~Koda Yuri~ »