絵封筒ギャラリー

2009年10月29日 (木)

【お知らせ】今後、投稿作品は「postingjoy」「絵手紙ぽすと」に

皆さまへ

 いつも「光のギャラリー」を訪問くださいまして、ありがとうございます。
 おかげさまで、先日の第31回生光展の絵手紙・絵封筒コーナーにたくさんの作品の応募があったことに象徴されるように、最近、絵手紙や絵封筒を描かれる方が増えてきています。
 そこで、さらに絵手紙や絵封筒を制作する喜びの輪を広げるために、ネットとリアルのそれぞれに、新しい投稿の場を設けることになりました。

 まずは、リアルの場として、この4月に発刊される生長の家の新月刊誌『いのちの環(わ)』に「絵手紙ぽすと」という絵手紙・絵封筒の投稿作品を掲載するページが設けられることになりました。私TKが掲載作品を選び、それぞれの作品にコメントを付けます。作品の送り先は、下記の通りです。
 郵便番号150-8672
 東京都渋谷区神宮前1-23-30 生長の家本部内『いのちの環』編集室「絵手紙ぽすと」係

 次に、ネット上の場として、このたび、「postingjoy(ポスティングジョイ)」という明るい話題や作品、喜びごとだけを投稿するSNS型のWebサイトが誕生しました。
 この「postingjoy」は、投稿された記事や作品を誰でも見ることができ、無料でメンバー登録すれば、さらに記事(コメント)を投稿することができます。文章だけでなく、写真、絵、絵手紙、絵封筒、イラストなどの画像データも、インターネットにつながっていれば、ご自分のパソコンから直接、投稿できるのが大きな特徴です。
 そこで、これまで「光のギャラリー」に投稿してくださっていた皆さまには、ぜひ、今後は、この「postingjoy」のメンバーに登録していただき、今度は、絵手紙などの作品を各自が直接、この「postingjoy」に投稿していただきたいと思います。
 私TKは、この「postingjoy」の中の「絵手紙・絵封筒のコミュニティー」の管理人を務めることになりました。「光のギャラリー」と同様に、作品を通して皆さまと楽しくコミュニケーションを深めていきたいと思っていますので、ぜひ、ご参加ください。

 以上の2種類の場、『いのちの環』の「絵手紙ぽすと」と「postingjoy」は連携しており、今後は、月刊誌に投稿があった作品を「postingjoy」にも掲載し、「postingjoy」に投稿があった作品の中から心にとまった作品を選んで、月刊誌の「絵手紙ぽすと」に転載したいと思っています。

 尚、今後も、現物の絵手紙や絵封筒をTK宛に送ってくださった場合は、私TKが、これまでと同様に、作品をスキャナーで読み込んで画像化し、「postingjoy」に掲載しますので、ご安心ください。(TK)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

絵封筒(efuto)ギャラリー(150) MTさんの絵封筒 ~埴輪(はにわ)

Mt_eft_102409 MTさんから絵封筒が届きました。

「T・K様
 仕事で群馬県の太田市の薮塚町に来ています。ひなびた温泉町で、宿舎の近くには温泉神社と蛇の研究所、それから西山古墳というのがあります。宿舎の向いにある歴史民俗資料館を見学し、表情のある埴輪を見つけ、絵封筒にしました。埴輪のほか、土偶や文様入り岩版、土製の耳飾りなどもあり、古代の人々のデザインの豊かさ、温かさを感じました。絵にした埴輪は農夫を象ったものとされ、肩に鍬(くわ)をかついでいるのだそうです。腰までしか描きませんでしたが、全体はこんなです(図あり)。頭には帽子をかぶっているのだそうです。
 それではお元気で……      M・Tより 10/24/09  」Mt_eft_102409_ltr

―― シンプルで、造形的にもおもしろい埴輪ですね。帽子は角(つの)のようにも見えます。
 こんな素朴で柔らかみのある作品を一体どんな人が作ったのだろうかと、想像がふくらみます。
 古代人の息吹を今に伝えるこうした作品と、たまにはじっくり向き合いたいものです。(TK)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

絵封筒(efuto)ギャラリー(149) MTさんの絵封筒 ~キノコ

Mt_eft_102309 MTさんから絵封筒が届きました。

「T・K様
 合掌。前略。
 休日を利用して大泉町の山荘に来ています。ちょうど紅葉・黄葉の盛りで、八ヶ岳の青い峰々を背景にした黄・赤・緑の山肌はため息が出るようです。
 明るい間は、妻と森の中に入ってキノコ採りです。しかし山は乾燥していて目ぼしいものは余りなく、ハナイグチとチャナメツムタケの乾燥しかかったのを採りました。程度のよいのを絵封筒に描き、あとは料理です。秋はうれしい季節です。 M・Tより 10.21.09」

―― しっとりとしたキノコ、きれいですね。まさに秋色という感じ。構図も動きがあっておもしろいと思います。
 森の生活では、こんな画材兼食材も収穫できるのですね。森へのあこがれが募ります。
 短くも美しい秋、私も目で見、肌で感じて、堪能したいです。(TK)  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

絵封筒(efuto)ギャラリー(148) MTさんの絵封筒 ~季節の和菓子

Mt_eft_091020 MTさんから絵封筒が届きました。     10/17/09

 仕事で甲府市に来ています。夕方、小雨がパラツキましたが、明日はよい天気だとの予報で、楽しみにしています。甲府盆地は周囲を高い山々で囲まれ、壮大な風景が眺められるからです。
 秋の収穫の季節で商店にはクリ、リンゴ、ミカン、ナシなどが豊かに並んでいます。山梨県はもちろんブドウです。そんな中で秋の落葉をデザインした和菓子を見つけました。いただきま~~す。MTより」

―― ほっと心がなごむような絵封筒をありがとうございます。
 色とりどりの落葉をあしらった和菓子、きれいですね。黄緑色の背景も効いていると思います。
 消費期限のラベルもなじんでますね。思わず顔がゆるみました。(TK)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

絵封筒(efuto)ギャラリー(147) MTさんの絵封筒 ~仙台張子

Mt_eft_091013 MTさんから絵封筒が届きました。

「T・K様
 お元気ですか? 仕事で仙台市に来ています。東北の地は寒いと思ってコートを着て来たのですが、東京より暖かいぐらいで、Tシャツ1枚の外国人と共にホームに降り立ちました。駅前のホテルに泊まっています。仙台はまるで東京のようにビルばかり。土産物の売り場へ行って、やっと地方色を感じることができました。仙台張子(はりこ)は140年前の天保年間から始まり、釜面や魔除け面などの「お面」を作ることが多いのですが、売場にあったダルマの置き物もおもしろかったので買いました。この絵封筒が届くころは、生光展も終わっているのでしょうか。諸準備にがんばって頂き、有難うございました。 M・Tより 10/10/09 」

―― 大きく口を開けたトラのたたずまいが、どことなくユーモラスですね。
 地方とはいえ、大都市で地方色に触れるのには、ちょっとした努力がいることが察せられました。
 生光展、おかげさまで昨日から幸先のよいスタートを切りました。
 歩みを止めて、じっくりとMTさんの絵封筒を鑑賞する人を何人も見かけました。
 絵封筒の出品を通して、生光展を盛り上げてくださり、こちらこそ感謝しています。(TK)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【お知らせ】第31回生光展が昨日から開幕!

Seikouten00 昨日(10/12)から東京・銀座画廊美術館で、「第31回生光展」が始まりました。
 昨日は、オープニングセレモニーなどもあり、200人を超える来場者でぎわいました。
 18日(日)まで開催していますので、どうぞ、お誘い合わせの上、ご来場ください。
 展示作品は、絵画が83点、写真が6点のほか、絵手紙と絵封筒が合わせて250点ほどです。
 このブログでもおなじみのクニコさんが日本画を1点、奄美の風さんが版画を2点、れんげさんがアクリル画を1点、chonさんが水彩画を1点、私TKがアクリル画を1点、出品しています。
 前回と同様に、3つある展示室のうち、1室の3/4の壁面を絵手紙と絵封筒で飾っています。
 中でも、谷口雅宣・生長の家総裁の絵封筒24点、谷口純子・白鳩会総裁の絵手紙8点は必見です。

 美術ファン、絵手紙・絵封筒ファンのいずれの皆さまも、きっとご満足いただける今回の生光展。ご来場を運営委員一同、心よりお待ちしています。
 尚、受付に運営委員がおりますので、作品の解説などをご希望の方は、お気軽に声をかけてください。(TK)

Seikouten02 Seikouten03 Seikouten04 Seikouten05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵封筒(efuto)ギャラリー(146) 落ち葉(TK)

Tk_eft_091008 台風一過の昨日(10/08)、青い空とムクムクとした白雲が広がる中、道路に美しい落ち葉を見つけました。Tk_eft_091008_let2一枚一枚の色と形が異なりますが、並べてみると互いを引き立て合っていて、何となくリズミカルな感じもして、絵に描きたくなりました。大好きな秋、たくさんの美しさを発見したいと思います。(TK)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

絵封筒(efuto)ギャラリー(145) MTさんの絵封筒 ~にぎり寿司

Mt_eft_091007 MTさんから絵封筒が届きました。

「T・K様
 先日は沖縄からの新聞BOXの絵封筒、ありがとうございました。柔らかいタッチの味わいが好きです。
 私は仕事で小樽市に来ています。夕方から気温が下がり、ホテルの部屋には暖房機を入れてもらいました。政寿司さんでおいしい夕食をいただき、中秋の名月を眺めながら帰りました。料理に天然モノとおぼしきカラマツタケ(ジゴボー)の酢の物が出てきたのには、驚きました。 10/3/09 M・Tより」

―― 封筒にのって寿司の出前が届き、びっくりしました!(笑)
 寿司を斜めに置いたレイアウトが洒落てますね。
 ネタの柔らかくて新鮮な感じもよく出ていて、おいしそうです。
 今月12日から開催される生光展で、ぜひこの作品も皆さんにお見せしたい気持ちです。(TK)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

絵封筒(efuto)ギャラリー(144) 島村文江さんの絵封筒 ~トラ

Fumie0910011 文江さんから絵封筒が届きました。

「島村文江です。
 今日ぼうっとインターネット見てたら、前に私の送った白クマの絵封筒に感想を寄せていただいた方がいらっしゃって… ほんとにびっくりして、でもとても嬉しかったです(^O^)/
奄美の風さん、taoさん、きょんさん、ありがとうございました。
私動物では虎が一番好きです。このしま模様、芸術的ですよね」

―― 文江さん、お久しぶりです。投稿、ありがとうございました。
 そうそう、白クマの絵封筒、好評でしたよ。親子愛が表現されていて、私にとっても心に残る作品の一つです。
 今回のトラも、とってもリアルですね~。模様に惹かれていらっしゃるだけに、よく観察して描き込まれています。
 来年の干支は虎。今日もスーパーで「年賀状の受付を始めました」というポスターを見て、「早いなー」とびっくり。トラは絵になりそうなので、描くのが楽しみですね。いつもギリギリになってしまいますが…。(TK)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

絵封筒(efuto)ギャラリー(143) marioさんの絵封筒 ~アサガオ

Mario2009091 marioさんから絵封筒がメールで届きました。

「TK さま、
ある人にお礼状を出すのに、朝顔の絵をささっと封筒に描いてみました。気持ちが伝わると嬉しいですが・・・。mario」

―― 透明感のあるさわやかな色合いの作品になりましたね。
 英語ではアサガオのことを「MorningGlory」と呼ぶのですね、初めて知りました。グローリーという輝きを表す言葉が、朝日を浴びて咲くアサガオにピッタリだと思いました。marioさんのアサガオも輝いています。(TK)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧