ブログ内検索

« 私の制作日記(19) 自然にまかせ、自然を生かす | トップページ | おもしろ写真館(17) 冬の木の美しさ »

2008年12月 5日 (金)

おもしろ写真館(16) 今日はひなたぼっこ

Omoshiro081204aOmoshiro081204b  ぽかぽか陽気の昨日、妻と2歳のアキラと一緒に西国分寺にあるフランス料理店「ボン・マリアージュ」にランチを食べに出かけた。
 その道中、「忠犬くんはどうしているかな」とふと思ったので、忠犬くん見たさに散歩ルートを変えた。
「この道で合ってるの?」と妻はいぶかったが、「うん、ちょっと見せたいものがあってね」と私。
 これまで開院中に通りかかることはなかったので、興味もあった。
 遠くにくだんの動物病院が見えてくると、「ほおー」、忠犬君は暖かそうに日向ぼっこをしているではないか。
 しかも、ちゃんと柱につながれて。(笑)
 院長さん、なかなかやるなぁ。
 「これがあの犬?」
 「そう、本物みたいでしょ」
 アキラは、一瞬、載っていたバギーから身を乗り出したが、声は出さなかった。幼子は真贋を一瞬で見抜く力があるのかもしれない。

 写真を撮った後に、さわってみると、忠犬くんの素材はプラスティックか何かの樹脂みたいで硬かった。しかし、目にはガラスが入っていて、近くで見ても精巧な感じがした。
 ガラス越しに院内をのぞいてみると、人間の診療所と変わらず、待合い室で年輩の男女が並んで座っていた。
 わが家では動物を飼ってないので今のところこの病院に用事はないが、忠犬くんつながりで、一度、院長さんに会えたらなぁ、と思っている。

 小関 隆史

 2008年12月5日

 
 
  

« 私の制作日記(19) 自然にまかせ、自然を生かす | トップページ | おもしろ写真館(17) 冬の木の美しさ »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224674/43324005

この記事へのトラックバック一覧です: おもしろ写真館(16) 今日はひなたぼっこ:

« 私の制作日記(19) 自然にまかせ、自然を生かす | トップページ | おもしろ写真館(17) 冬の木の美しさ »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ