ブログ内検索

« 私の弁当(12) 手抜きおにぎり弁当 | トップページ | 私の弁当(13) 今日は枝豆付きで »

2009年11月 9日 (月)

わんだふる・わーるど(17) 楽しんでやろうよ!

 最近、電話で取材した長野県のSさんのモットーは、「なんでも楽しくやる」こと。
 電話で話しているだけでも人の良さが分かるほどのSさんは、現在、地元の福祉センターの管理人をしている。「人が見ていないところでもいい仕事をする」ように心がけているそうで、トイレットペーパーの紙を交換する時は、次に使う人が気持ちよく使えるように、紙の端を三角に折り曲げる。冬場は利用者が来る少し前に部屋を暖めておく――など、思いやりの心を大切にしてる。だから、利用者からは、「今日の当番がSさんで良かった」と言われるほど人気があるそうだ。
 そんなSさんは、人から頼られて、地域でもいろんな役を持ちかけられる。共有林を管理する管理組合の副会長をはじめ、公民館の活動、老人クラブの会計、小中学校や高校の同級会の幹事、そしてもちろん生長の家の役員でもある。頼まれると断れないタイプの人なのだ。
 でも、偉いと思ったのは、引き受けたからには、どんな仕事も「楽しんでやる」ことに徹している点。だから、周囲の人は余計に、この人に頼みたくなるのだろう。

 そんなSさんと対照的な人に昨夜出会った。
 月刊誌の締め切り直前のため、深夜まで職場で仕事をした後、終電近い電車で帰り、最寄り駅からタクシーに乗った。そのドライバーは、私が行き先を告げても返事もしない。途中でお金の持ち合わせがないことに気づき、運転手さんに「カードが使えますか」と尋ねると「使えるけど、そんな大したお金かかんないよ」と答え、「現金だったらいったん自宅に入って持ってきますけど…」と言うと、「カードでいいんじゃないの」とそっけない返事。「仕事をするのがそんなに嫌なんですか?」と思わず問いたくなった。降車際に「ありがとうございました」とお礼を言っても、やはり何の返事もなかった。

 その後、ふとこんなことを思った。嫌々仕事をしている人の側にいると、こんなにも不快な気分になるのだということを。ああ、そうか、あの運転手さんは身をもって私に教えてくれたんだな。Sさんとは真逆の方向から、「やるんだったら、楽しんでやる」ということの大切さを。
 仕事が忙しくなると、ついつい後ろ向きの気持ちになってしまい勝ちだ。でも、きっと周囲の人はそんなマイナスの思いを察知して、いい影響を受けないはず。恐ろしいと思った。Sさんと運転手さん、対照的な2人は、同じことをまったく違う形で私に教えてくれた。

「楽しんでやろうよ!」と。

 小関 隆史

 2009年11月9日

« 私の弁当(12) 手抜きおにぎり弁当 | トップページ | 私の弁当(13) 今日は枝豆付きで »

わんだふる・わーるど」カテゴリの記事

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

はいhappy01
本当にそうですねshine
明日からまたまた、「楽しんでやります♪」
ありがとうございますhappy01

smileTKさん全くそのとおりです。
わたしも楽しい気持ちで毎日を過ごしたいです。
それではまた。・・

TKさま
なおちやんです
生光展では、いきなり挨拶を申しあげ大変、失礼致しました。
さて、久都間先生のところにもコメントを出していますがTK先生のところにも時々コメントしますのでよろしくお願い申しあげます。
さて本題、私もタクシードライバーをしていますのでたぶんこの運転手のキモチはわかります。
先生はどこからタクシーにお乗りになりました?。
私が推測するに、短距離。しかも710円から980円の範囲内では。終電近くだと比較的、長距離を望む傾向が在るわけで、あるいは先生が載った時間帯が(先生が)その長距離の客だと思ったのが、比較的近距離の客で行き先を告げられた瞬間、(心の中で)ガクッと思ったのに違いありません。例えば先生が終電を逃し、本部から自宅までタクシー帰宅したとしますね、その時のタクシードライバーは心がホクホクになります。また本部からお山までタクシーに乗った場合深夜の時間帯ではタクシードライバーは心がブルーになります。つまり状況によって変わるのです。(でも先生、終電逃したら、近くのカプセルかサウナに泊まるのが賢明ですよ。本部から自宅までいくらお金がかかるか。深夜時間帯だと約15000円くらいですよ)

なおちゃん 様

コメントありがとうございました。
タクシー運転手さんの事情がよく分かりました。
私の場合は、最寄り駅から自宅まで1070円の距離でした。
やはり、どんな場面でも、即座にそれぞれの立場にたてるようにならないといけないなぁ、と反省しました。

たくさんの方との出会いがあるタクシー運転手の仕事って、それだけ多くの人に影響を与えるやりがいのあるお仕事ですね。
どうぞ、これかも、がんばってくださいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224674/46717519

この記事へのトラックバック一覧です: わんだふる・わーるど(17) 楽しんでやろうよ!:

« 私の弁当(12) 手抜きおにぎり弁当 | トップページ | 私の弁当(13) 今日は枝豆付きで »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ