ブログ内検索

« 私の弁当(11) ナスと油揚げの煮物 | トップページ | 私の弁当(12) 手抜きおにぎり弁当 »

2009年11月 7日 (土)

オーバーホール

 半月ぶりに、いつも使っている銀色の腕時計が戻ってきた。
 電池交換だけのつもりで店に持ち込んだが、しばらく経って返ってきたのは予想外の「オーバーホール(※)が必要です」との返事だった。費用は1万円かかるとも。電車の中だったが即断した。「お願いします」と。

 この時計は私にとって“思い出”が詰まる大事な時計。17年前、故郷の京都を出て東京の職場に就職した際、知人のご婦人方6、7人から「餞別に」と贈ってもらった品物だ。京都の四条河原町にある老舗の時計店に私を連れていってくださり、そこで私が気に入った時計を選ばせていただいた。白い文字盤のごくシンプルなデザインで、使っていても飽きがこない。Overhaul
 17年間、私の腕でずっと私の生活ぶりを見守ってくれていたこの時計。幾度となく電池を交換し、金属製のベルトの金具を交換しながらも、しっかりと時を刻んでくれていた。この時計を見ると、私を送り出してくれた人々の気持ちが思い出され、どれだけ勇気づけられたことだろう。

 半月ぶりに手にしたこの腕時計を見て驚いた。新品と見まごうばかりにピッカピカに輝いているのだ。ずっと気になっていた隙間にあるホコリがすべて洗い流され、傷はあるものの、銀色のステンレスの輝きが蘇った。

 気分一新。

 仕切直しだ。

 オーバーホールって、いいな!

 

  小関 隆史

 
  2009年11月7日

 ※ オーバーホール(overhaul)とは機械製品を部品単位まで分解し清掃・再組み立てを行い、新品時の性能状態に戻す作業のこと。

« 私の弁当(11) ナスと油揚げの煮物 | トップページ | 私の弁当(12) 手抜きおにぎり弁当 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224674/46696388

この記事へのトラックバック一覧です: オーバーホール:

« 私の弁当(11) ナスと油揚げの煮物 | トップページ | 私の弁当(12) 手抜きおにぎり弁当 »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ