ブログ内検索

« イメージ画:森の中のオフィス(06/06/10) | トップページ | 湯飲み茶碗(06/08/10) »

2010年6月 7日 (月)

桜樹(06/07/10)

Sakura060710

 今朝は、外に出て描きたくなり、画材を持って目の前の桜並木を少し歩いた。
 家のベランダが遠目に見えるところに生えた1本の桜の前に座り、グァッシュでデッサンするようにスケッチ。
 膝の上に置いたハガキより少し大きめのA6サイズのスケッチブックに目をやると、1匹の大きな黒いアリが気ぜわしそうに動き回っていた。
 昔から外で絵を描くのが好きだった。広く大きな屋外のアトリエ。  
 こんなに近くで桜の幹を観察したことなかったなぁ、などと考えながら筆を走らせた。

 朝の時間に絵を描くと、時間的な制約があるから集中できていい。
 描きたいところだけを集中して描く。
 少しずつ、の積み重ねが、いつかきっと大きな作品へとつながっていく。
 小さな1歩を大切にしたい。

 小関 隆史

 2010年6月7日

« イメージ画:森の中のオフィス(06/06/10) | トップページ | 湯飲み茶碗(06/08/10) »

絵画・絵手紙」カテゴリの記事

コメント

桜の幹、いい感じですね。すぐ描けるメソッドがあるのがうらやましい!

一歩づつの積み重ねが、絵にも人生の作品にもつながりますね。

どんな線を引く?
何色を選ぶ?


どんな言葉をつかう?何回笑う?
何を想って何食べる?心をつかって仕事している?

丁寧に描いてゆきたいです。いろんな作品。
ありがとうございます。happy01

宮池さん
 コメント、ありがとうございます。
 そうですよね、絵も人生も“内なるものの表現”ということにおいて同じだと私も思います。
 そしていずれも、制約や限定があるから表現が成立するということも、有り難いですね。生活も、芸術表現も、仕事も、すべてが一つに連なる人生。相乗的に伸びて行く人生。そんな一生を送りたいです。
 

m(_ _)mおひさしぶりです。
先日はいろいろありがとうございました。
ただ今悪戦苦闘中happy01
おかげで絵封筒にまで手がまわらず、このさい
ちょっとポスジョイお休みさせていただきます。(*_ _)人ゴメンナサイ
どうせなら楽しく描きたいので・・・。

外でのスケッチ気持ちよさそうですね。
この桜の幹のように、どっしりした人間になりたいです。
ありがとうございます。

ジョージさん
 こんにちは!
 制作の方、がんばっておられるのですね。
 お休みの件、了解しました。また、時間に余裕ができたらご参加くださいね。ポスジョイは、それぞれのペースで参加できる自由な空間です。しかも24時間オープンで出入りも自由です。(笑)
 また、このブログもたまにお越しくださいね。なるべく更新回数を増やすように心がけますので。
 では、また!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224674/48565628

この記事へのトラックバック一覧です: 桜樹(06/07/10):

« イメージ画:森の中のオフィス(06/06/10) | トップページ | 湯飲み茶碗(06/08/10) »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ