ブログ内検索

« 特別授業「絵手紙を楽しもう!」(3) 〜絵手紙は自他一体の真理の実践 | トップページ | 私の弁当(20) ゴーヤ&卵炒めとポテトサラダ »

2010年7月 2日 (金)

特別授業「絵手紙を楽しもう!」(4) 〜感じたものを素直に描く

◆写真みたいに描かなくていい
 ですから、あまり自分は上手に描けないとか関係ないんですね。自他一体を感じるということが大事なわけですから。今回の事前アンケートの中にも、「絵を描くことが好きですか?」という質問したら、「いいえ」にチェックされた方がいらっしゃったんですけれどーーほんとに率直に答えていただいてうれしかったんですがーーその理由として、「上手に描けないから」あるいは「イメージ通りに描けないから」とありました。よく誤解されるのはね。絵というのは写真のように描けばそれが上手な絵かというと実はそうではないんですね。写真のように描けば…というんだったら写真を撮ればそれで済むわけでしょう? 何もわざわざそれを絵にしなくても。ですから、絵を描くっていうことは、その人の感動が表れているところにその絵の価値はあるんです。ですからね、後で私も皆さんと絵を描きますけれども、描く時に少々線がゆがんでたっていいんですよ。あとで見本を見せますけれども私だって写真みたいに描いてないですよ。これは私が母に出した絵手紙なんですけれど、「みかん」ですけれど、歪んでいるでしょう? でも実際ね、よく観察してみたら、みかんはまんまるじゃないですよね、歪みがある。歪みがあるけれども、そこに生命の温かさっていうのを感じますよね。そしたら皆さんは、感じてーーこの感じることが大切なんですーー例えばこのジャガイモ、ボコボコしているけれども何となく素朴な魅力があるな。そういうのを感じることが大事なんです。そうしたら、その感じたものを、じゃぁそのまま描こう、ということで筆で描いたりする。たとえ思ったように線が引けなくても、感じているから、自然とそれが表れるんです。感じたものが表れる。これ不思議ですけれどもね。私はいろんな絵手紙を見ていますけれども、それは確かです。ですからどうぞ、皆さんも安心して描いてください。

◆感じるまま、思いのままに描けばいい

 それでね、最後になりましたけれども、『光のギャラリー 〜絵手紙はWebにのって』の221ページ「あとがき」の上から5行目のところから読ませていただきます。

 私は、ブログを通して「絵手紙を初めて描きました」とおっしゃる方の作品をたくさん見てきました。そのたびに、「本当に初めてなの?」と疑いたくなるほど、どの作品も立派な絵手紙になっているのです。(本書に収録した作品のように!)
 私は、「どんな人にも美点があるように、どんな絵にも必ず良いところがある」と思っています。その視点で絵や絵手紙を鑑賞しています。例えば、同じ「みかん」を描いても、描く人によって異なった味わいの絵になります。色に感動した人、形に感動した人…、それぞれ感じ方が異なるのですから、その表現も異なるのは、当然といえば当然です。(いいんですね。人が描いたみかんと違っていても、その人なりのみかんが描ければいい)それが、おもしろいのですね。
 どうぞ、感じたまま、思いのままに、絵筆をもって、気軽な気持ちで描き始めてみてください。(引用おわり)



 今日は、こういう気持ちで皆さんに絵手紙を描いていただければいいと思います。


 

小関 隆史



 

2010年7月2日
 


« 特別授業「絵手紙を楽しもう!」(3) 〜絵手紙は自他一体の真理の実践 | トップページ | 私の弁当(20) ゴーヤ&卵炒めとポテトサラダ »

講話」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
読みながら何度もうなずきました。notes  私の描く絵は
皆様にリアルとか言っていただきますが、見本の写真と比べると、
全然違います( ̄◆ ̄;)

でも、私にはこう見えるんです。それでいいんですよね!?

なんだか嬉しくてコメントいたしました。
ありがとうございます。

ジョージさん

 お久しぶりです!
 コメント、うれしく拝見しました。

 もちろん、いいですよ!
 ジョージさんの作品には、いつも愛がこもっています。動物にしろ、人物にしろ、描く対象への愛情が伝わってきます。それって、絵を描く上で一番大切なことなんじゃないでしょうか!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224674/48778754

この記事へのトラックバック一覧です: 特別授業「絵手紙を楽しもう!」(4) 〜感じたものを素直に描く:

« 特別授業「絵手紙を楽しもう!」(3) 〜絵手紙は自他一体の真理の実践 | トップページ | 私の弁当(20) ゴーヤ&卵炒めとポテトサラダ »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ