ブログ内検索

« 私の弁当(26) 大根の生姜焼き弁当 | トップページ | 私の弁当(27) 『のり弁当』 ~ジャガイモ、ピーマン、ニンニクの炒めもの »

2012年4月10日 (火)

ダブル祝い、和風パスタで腕をふるう

Tk_pasta_20120409 昨日は、このたび中学校に入学した長男と、本日、誕生日を迎えた妻のダブル祝い、ということで、家族のリクエストに応えて昼食と夕食を作りました。
 メニューは、昼が「オムライスのデミグラスソースがけ」、夕食が「和風パスタ」です。
 ちなみに写真は、夕食で作った和風パスタです。具をあまり美しく並べられませんでしたが、ご容赦を。ぶなしめじ、椎茸、トマト、ピーマン、魚肉ソーセージ、にんにくを入れて、しょう油味で仕上げました。具は個別に炒めたのですが、ぶなしめじと椎茸は、ニンニクを炒めた後に入れ、しょう油と赤ワインで味付けしています。麺の方は、昆布だし、しょうゆ、みりん、砂糖少々で作った「つゆ」で味付けしました。以前、新宿西口にあった「壁の穴チボリ」というパスタ屋さんの和風スパゲッティーをイメージして作りました。まだまだプロの味には及びません。
 ランチ、ディナーともに、家族は喜んで食べてくれたので、うれしかったです。
 それで、今日は、昼食と夕食ともに、食後の食器洗いも自分で行いました。つい、調理でエネルギーを使い果たす傾向にある私ですが、今日こそは妻にゆっくりとしてもらいたいと思って、進んで洗うと、何より自分自身の気分が良くなるんですね。
 これからも、自分の弁当だけでなく、時々、家族のために料理を作ろうと思いました。特別な日こそ、外食ではなく、心を込めた料理がいいですよね。
 いやー、それにしても、食べ盛りの子供を含む6人家族の調理は体力勝負です。パスタの麺は、900グラムほど茹でました。それをフライパンに入れて炒める時に、重いこと、重いこと! でも、山盛りのパスタが消えていくのを見るのは、格別の思いです。

 小関 隆史

2012年4月10日

« 私の弁当(26) 大根の生姜焼き弁当 | トップページ | 私の弁当(27) 『のり弁当』 ~ジャガイモ、ピーマン、ニンニクの炒めもの »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。益々のご多幸をお祈り申し上げます。

Honda Megumi さま

 お祝いの言葉をいただき、ありがとうございます。長男は、今日も起床してすぐに中学校の制服に着替えていました。まじめないい子です。

御入学おめでとうございます。奥様も大変お喜びでしたでしょうね。私も和風パスタよく作ります。味付けはめんつゆとバターです お嫁さんにも伝授してあります。家族六人で食事していた時代が懐かしいです。

ミドリさん、

 お祝いの言葉をいただき、ありがとうございます!
 和風パスタにバターを入れるとは、おもしろいアイディアですね。一度、私も使ってみます。 大人数の家族での食事は、私も大好きです。近ごろは、小中学生の息子が、びっくりするほど食べるので、量を作るのが大変です。でも、子供たちが夢中で食べる姿を見ていると、とても幸せな気分になります。ありがたいですね。

TKさま おひさしぶりでございます。

遅くなりましたが 
奥さまのお誕生日 ならびに ご長男様のご入学おめでとうございました

皆様健康で
家族のためにお料理をなさるTKさま(*^_^*)
幸せな団らんの様子が ほのぼの伝わってまいりました。

和風パスタ とっても美味しそうです。

ステキなお話 ありがとうございます。

ジョージさま

 お久しぶりです!
 妻と長男へのお祝いの言葉、ありがとうございました。
 外で食べて美味しかった料理を、家で再現するのが、楽しみなんです。
 料理を作るようになって、食べる楽しみも深まってきました。
 家族も喜び、自分も楽しむ、手作りの料理は一石二鳥ですね。
 また、新メニューにチャレンジしますね〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダブル祝い、和風パスタで腕をふるう:

« 私の弁当(26) 大根の生姜焼き弁当 | トップページ | 私の弁当(27) 『のり弁当』 ~ジャガイモ、ピーマン、ニンニクの炒めもの »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ