ブログ内検索

« 花は咲く | トップページ | 人生の創造者 »

2014年9月13日 (土)

毎日続けることが継続のコツ

【今朝のごあいさつ 〜2014年9月13日】
 
 おはようございます。
 今朝は掃除の話をします。
 私は3月末に新居に入居してから半年間、毎日ずっと続けていることがあります。それは、朝の15分間の掃除です。
 掃除を行う箇所は限定していて、風呂と2つのトイレと洗面所の4カ所。要するに誰もが毎日使う汚れやすい場所です。
 いずれも当初、新品でしたので、きれいな状態を維持したいと思ったのです。そのためにはガンコな汚れが付く前にこまめに掃除を続けるのが一番だと思いました。しかも、何の洗剤も使わずに。

 最初に風呂掃除から始めます。フタの裏面に付いた水滴を雑巾で拭き取り、シャワーで軽く浴槽の壁面を洗いながら水を全部抜きます。その間、鏡、シャンプー台、蛇口、下の台の順で、上から下へと順番に、スポンジで水洗いしていく。床は表面がデコボコして汚れが付着しやすいので、ナイロンのたわしで水を当てながら、石けんの残りかすなどを軽くこすっていきます。続いて、浴槽の内部にシャワーで水を当てながら、スポンジでこすり。最後に、浴室全体の水滴を雑巾で拭き取っておしまい。

 その後は、トイレ、洗面所の順で、おもに雑巾をつかって水拭きしていくのです。
 それらを続けながら、掃除のコツは、毎日、きれいな状態を保つことだと気がつきました。汚れが完全に付着してしまう前なら、水だけでも十分に落とせます。したがって、掃除も楽で気持ちがいいのです。
 朝から家のすべての場所を掃除するのは大変ですが、やる場所を限定してしまえば気持ちも楽ですし、短時間で済む。10日くらい毎日続ければ、習慣化して、体も勝手に動くようになります。やらないと何かスッキリしない気持ちに。

 少しのことを毎日続ける。それは、まとまった時間に何か大きなことを行うよりも、ずっと力になるような気がします。

 とまぁ、偉そうに言っている私ですが、全部が全部やりたいことが毎日できているわけではないので、どうぞ、ご安心ください…笑。これは、自分で自分に言い聞かせているのです。

 とはいえ、掃除の場合も、続けていくことで改善がありました。床は当初、スポンジでこすっていたのですが、どうしても水垢がたまって薄赤くなってしまいました。そこで、ナイロンたわしを使ってみると、洗剤なしで汚れが簡単に落ちたのです。
 そのように、続けていく中で気付くこともありますから、最初から完璧を目指さず、とにかくやってみよう、続けてみよう、という軽い気持ちで始めるのがいいんじゃないでしょうか。

 今日から何か一つでもいいですから、毎日続けてみませんか?
 そこから、きっと何かが変化し始めると思います。

 クリエイティブ・ライフはそこから始まる。私はそう信じています。
 では、どうぞ、良き一日を。

 小関 隆史

Souji3tenset

« 花は咲く | トップページ | 人生の創造者 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花は咲く | トップページ | 人生の創造者 »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ