ブログ内検索

« 家族へのクリスマスプレゼント | トップページ | クリスマスに清里を訪れて »

2014年12月26日 (金)

春を思う

【今朝のごあいさつ 〜2014年12月26日】

 おはようございます。
 最近は、絵本の原画を描いたことがきっかけで、人物画に興味をもっています。今後創作する絵本にも人物や動物が出てくるかもしれませんので、練習のつもりで描いているのです。
 今回の作品は、『春を思う』(F1号、アクリル絵具)で、私なりに、春を思う女性の内面描写を試みてみました。
 人物は、ちょっとした線の違いで表情が微妙に変化するので、難しくもあり、楽しくもあります。
 私は、専門家ではありませんので、絵を描くためのまとまった時間はあまりとれません。でも、たとえ1日1枚でも描きつづける中から、ひとつの物語(絵本)や、展覧会に出す作品などが、きっと生まれてくると思っています。
 すべては一つにつながるからです。
 道を切り拓くのは自分次第。
 どうぞ、今日も、お元気で!
Work20141226

« 家族へのクリスマスプレゼント | トップページ | クリスマスに清里を訪れて »

絵画・絵手紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家族へのクリスマスプレゼント | トップページ | クリスマスに清里を訪れて »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ