ブログ内検索

« 君の花が咲く | トップページ | 大地に種をまく »

2014年12月22日 (月)

無限の創造性に感動

【今朝のごあいさつ 〜2014年12月22日】

 おはようございます。
 昨日は、職場で、“森の中の交友会”という自由参加のイベントがありました。
 手づくりのプレゼントを持ち寄って、くじを引いて交換し、当たった作品を参加者の前で発表するというものです。
 プレゼントおよび、コンセプトが書かれたメッセージには、いずれも作者名は書かない、というルールでした。
 私は、くじを引く時に、「ここに参加する皆さんに幸せが訪れますように」と目をつむって祈りました。
 すると、地元の山梨県産の杉材でつくった「カッティングボード」(小ぶりのまな板)を引き当てました。
 かわいいコックさんのイラストと、「Let's Cook!」のレタリングが、焼きゴテで描かれていて、とても凝っています。
 コーナーも、丁寧にヤスリがけが施されていて、「心を込めて作られたんだな」と思えて、感謝の気持ちがあふれてきました。
 私は、料理が大好きなので、これから重宝しそうです。
 さしあたって、今度のクリスマスイブには、家族のためにイタリア料理のアクアパッツア(魚介類と野菜を煮込んだスープ)を作る予定ですので、このカッティングボードを使わせていただきます。
 それにしても、私が感心したのは、この交友会に持ち寄られた手づくり作品の多彩な創造性です。
 思いだすだけでも、
 ・たくさんの切手をカバーの全面に張り込んだ色鮮やかなノート
 ・クリスマスツリー
 ・地産地消の素材で作ったリンゴジャム
 ・木の葉の模様が描かれた木箱
 ・糸曼荼羅の飾り物
 ・木の実などでつくった日時計
 ・人や動物の形のかわいいクッキー
 ・布製の『日時計日記』用のオシャレなブックカバー
 ・押し花でつくった絵ハガキ
 ・クリスマスリース
 ・毛糸のマフラー
 置物から、普段使いのグッズまで、実に多岐にわたっていて、見ているだけで楽しかったです。
 どの作品も、プレゼントを手にする相手に喜んでもらいたい、という気持ちが込められているように感じました。
 その思いが基になって、心を打ったり、和ませたり、驚かせたりする作品ができるのですね。
 きっと、作品を手にされた方は、あとからしみじみ眺めて、それぞれの作者の愛念を感じられたに違いありません。
 これから何かを創作する上で、最も大切なことを、この“森の中の交友会”で教えていただきました。
 皆さんの素晴らしい創造性に、心から讃嘆の拍手を送りたいと思います。
 そして、この心あたたまるイベントを企画・準備・運営してくださった方々にも、心から感謝します。
 皆さん、今日も、接する人に感謝と真心を伝えられる一日にしたいですね。
 どうぞ、お元気で!
Cuttingboad20141222

« 君の花が咲く | トップページ | 大地に種をまく »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 君の花が咲く | トップページ | 大地に種をまく »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ