ブログ内検索

« 真理は二つの中心をもつ楕円 | トップページ | 与え合いの世界 »

2015年1月25日 (日)

仕事と生活のヒントを求めて

【今朝のごあいさつ 〜2015年1月25日】

 おはようございます。
 仕事柄、本はよく読みますが、最近、気に入っているのが、この『アンド プレミアム(& Premium)』という月刊誌です。
 まず表紙がシンプルでいいですね。
 見出しやコンテンツ(内容)がごちゃごちゃ書いてなくて、特集のタイトルだけが、1行でピュッと書かれている。だから、目に入ります。
 そして、サブタイトル、内容のポイントが、徐々にフォントの大きさを小さくして、徐々に文字数を増やして書かれている。ワン、ツー、スリーのリズムで、非常に計算され尽くした感があります。
 2月号と3月号のそれらを紹介すると、分かりやすいかも。
 2月号
 ・センスのいい人は、何が違う?
 ・センスを磨く読書ガイド付き。
 ・ファッション、もの選び、生き方、センスのSTYLE SAMPLE集。
 3月号
 ・本屋が好き。
 ・本屋で過ごす時間は、いいね。
 ・連載/NY、パリ、京都エリアガイド、西加奈子、菊池亜希子、小林エリカ…。
 上のそれぞれのエリアの文字数が毎号一定に制限されているのがポイントです。だから、レイアウトが整っていて美しい。
 やはり、いい表紙デザインには、理由があるのですね。
 この2冊を買い求めたのには、私なりの理由がありまして、2月号は、版画家や絵本作家、センスのいい男たちを後輩クリエイターや女優、記者が訪ねていくのですね。3月号は、魅力的な書店を、大きいところから小さいところまで、カフェを併設する店やクラフトを置く店など、多種多様な事例を、写真をふんだんに使って紹介しています。いずれも、私が携わっている仕事や趣味に深く関わっているテーマで、とても参考になります。誌面の美しさは、推して知るべし、です。
 「求めよ、さらば与えられん」という聖句がありますが、私たちの心(精神)は磁石のようなものですから、関心をもっている事物が引き寄せられてくるのですね。間違いなく、しかも、絶妙のタイミングで。
 美しく生活と人生を彩る。
 私はそんな生き方にあこがれます。
 どうぞ、今日も、お元気で!
○『アンド プレミアム(& Premium)』2015年2月号、3月号
毎月20日発行、マガジンハウス
_premium

« 真理は二つの中心をもつ楕円 | トップページ | 与え合いの世界 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 真理は二つの中心をもつ楕円 | トップページ | 与え合いの世界 »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ