ブログ内検索

« カフェジーニョの楽しみ | トップページ | ひとつながりにかがやく »

2015年1月29日 (木)

家事の役割分担について

【今朝のごあいさつ 〜2015年1月28日】
 おはようございます。
 最近、うれしいことに、中学1年生の次男が積極的に家の手伝いをしてくれるのです。
 脱ぎ散らかし勝ちな玄関のクツをどうにかしたいと思って、「きれいにそろえてくれる」と1回言っただけなのに、最近では夜に帰宅すると、いつも写真のように、クツがきれいにそろえてあるのです。
 玄関が整っていると、とても気持ちがいいものですね。
 しかも、夜はたいてい入浴の準備もしてくれています。
 本人曰く、「真面目じゃない」そうなのですが、私から見れば、信じられないくらい勉強もよくするし、キレイ好きで、きっちりしています。
 小学生のころは、言葉遣いも悪くて、行動も子供っぽくて、真面目という印象はなかったのですが、子供って変わっていくものですね。
 中学に入ってから、あらゆる点でグーンと伸びてきた感じです。
 今はどこに出しても恥ずかしくない気がします。
 私の方針としては、家事を妻に全部押し付けるのではなく、家族が分担して行うのが理想です。
 今のところ、中3の長男は、夜、全員の布団を敷いてくれています。高2の長女は、学校が遠い関係で寄宿舎に入っているのですが、週末、自宅に帰ってきたときには、皿洗いを手伝ってくれています。小2の3男は、気が向けば料理は手伝ってくれますが、まだこれからという感じです。
 私は、入居してから10カ月経ちますが、毎朝、トイレ、浴室、洗面所の掃除を続けています。新品の時から毎日続けているので、洗剤類を使わなくても汚れがとれ、非常に楽です。ただし、浴室の排水口の内側だけは例外で、毎日洗っていても汚れが付着しやすいので、定期的に洗剤を使っています。水回りが清潔できれいだと、気持ちがいいですよね。
 家族は常に影響を与え合うものですから、子供の自立を促すためにも、いろんな役割をシェアしながら、進んで家事を行う姿勢をみせたいものです。
 今日も、どうぞ、お元気で!
Genkan20150128

« カフェジーニョの楽しみ | トップページ | ひとつながりにかがやく »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カフェジーニョの楽しみ | トップページ | ひとつながりにかがやく »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ