ブログ内検索

« これぞ、まことのハンズフリー! | トップページ | 真実の青 »

2015年1月20日 (火)

「答え合わせ」の習性がもたらすもの

【今朝のごあいさつ 〜2015年1月20日】

 おはようございます。
 今朝は、1月12日の『朝日新聞』朝刊の社説「成人の日に考える 答え合わせと黒のスーツ」を読んで感じたことを書きたいと思います。
 記事では、就職面接の時にその場で内定をもらったが、その後の雑談の中で、つき合ってる彼と「デモを通じて出会った」ことを正直に告げると、後日、「内定取り消し」の連絡があり、母親から「面接では政治と宗教の話はタブーなのに」と叱られた女性の話を紹介。
 次いで、「就職内定率100%」で注目を集める国際教養大学(秋田市)では、昨秋、学内の就職説明会で、「黒のリクルートスーツは着なくてもいい」と学生に告げ、40社を超える企業からも了解を得た。その理由が、「なぜ黒のスーツでなければならないのかと問われた時、誰も答えられないから」というもの。
「グローバル化の時代に、みんなと同じなら安心という感覚はそぐわない。自分で考え、その上で、やっぱりリクルートスーツを着るという答えを出すなら結構なことですよね」と担当者。
 そもそも、真夏に黒のジャケットを着る必要はあるのかーーーと。
 地方の大学が、社会に投げ込んだ「小さな一石」。
 社説は、これらの事例を取り上げ、『いまの社会では、問いよりも、答えを出すことよりも、「答え合わせ」に重きがおかれてはいないだろうか。なぜそのような答えを出したかは吟味されず、答えをつき合わせて、同じであれば安心する。でも、ひょっとしたらそれは答えではなく、ただみんなが空気を読んだ結果に過ぎないかもしれない』と。
 私も、自分で問いを発して(問題意識をもって)、答えを考えて、自分なりに行動する。それは、社会や学校、組織の中で、とても大事なことだと思います。
 もちろん、自分勝手では話になりませんが、なぜかよく分からないけれど、形だけ行っているものとか、習慣とかを、漫然と続けるのではなく、立ち止まって意味を考えてみる。それはすごく大事なことだと思いますね。
 私は、職場が山梨県の標高1,350メートルの“森の中”に移転することが決まった時から、どんな服装で職場に通い、仕事をしたらいいんだろうかと、考えるようになりました。
 職場からは、クールビズ、ウォームビズ以外には、別段、細かい指示はなく、しかも、オフィスとはいえ、業務内容も部署によってさまざま。朝イチから屋外で作業をする部署もあれば、室内で終日事務を行うところもある。加えて、冬場は屋外の気温が零下になる特別な環境。
 結果、東京に事業所があった時の「スーツ一色」から、服装がかなりカジュアル寄りになってきています。
 私の場合は、毎朝、その日の仕事の内容によって服装を考えます。
 来客がある場合は、ジャケットにネクタイ。絵画の展示や屋外での作業などがある時には、カジュアルで動きやすい格好。当初から、森の中にあるウッディな職場にスーツは合わない、と感じていたので、式典等の時以外は、スーツはほとんど着ません。
 私は、オシャレが好きなので、森に似合った服装で、美しく見えるものって、どんなスタイルなんだろう、とよく考えています。
 しかも、なるべく地球環境にやさしい素材で…と考えると、かなり限定されてハードルが高くなるのですが、それも楽しんで探しています。
 社説では、最後に、「問いを立てる。自分なりの答えを出す。そうして社会は少しずつ動いていく。その流れが滞っているのなら、考え、動くべきはこれから社会に出ていく若者ではなく、この社会を形づくってきた「大人」の側である」と結んでいます。
 衣・食・住、いい方向に変化していけるよう、小さなチャレンジを続けていきたいと思います。
 今日も、お元気で!
【参考資料】
○『朝日新聞』2015年1月12日付朝刊「社説」

« これぞ、まことのハンズフリー! | トップページ | 真実の青 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

小関先生 ありがとうございます。

 ブログを読ませていただきまして、私も似たような行動をしています。明日は母親教室出講講師勉強会の開会の祈りをさせていただくようになっています。以前に買っていた服を着てみて、高校卒業後はじめていただいたお給料で真珠のネックレスを求めてそれ1本で今に至っていますが、自分にOKがでましたので、安心して明日は出発できます。

     ありがとうございます。      再拝

山本さま

 長年、真珠のネックレスを大切に使っておられるとのこと、
素晴らしいですね。
 ぜひ、胸をはって、ご出発ください。

小関

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これぞ、まことのハンズフリー! | トップページ | 真実の青 »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ