ブログ内検索

« 原宿“いのちの樹林” | トップページ | 体に記した50人の名前 »

2015年2月19日 (木)

パスタ・デ・ランチ

【今朝のごあいさつ 〜2015年2月19日】
 おはようございます。
 昨日は、原宿に出張したついでに、少しの時間、まち散歩をしてから、かつて行きつけの店だった「ビノ・エ・パスタ」でランチを食べました。

 以前にも紹介しましたが、ここの前菜の「シェフの気まぐれサラダ」がすごくおいしいのです。昨日も、一口一口、口に含んでは本来の野菜の甘みを味わいつつ、至福の時を過ごしました。
 見た目は、普通の生野菜と変わらないのですが、味が濃いといいますか、深みがあるといいますか、塩とオリーブオイルだけをふりかけただけなのですが、ミニトマト、ブラウンマッシュルーム、ニンジン等々、どの野菜もおいしくて、このサラダだけで満足感を味わうことができます。昨日は、塩とオイルの加減もベストマッチでした。

 シェフと、ここで長年働いているウエイトレスさんの、いずれも無口な2人で切り盛りしているお店で、常連の私が行っても、必要以上のことはほとんど話しかけてこないのです。が、昨日は、ウエイトレスさんが、食後に、「エスプレッソ…、ですか?」と、珍しくニコッと尋ねてくれて、うれしくなって、私も微笑み返しました。私がエスプレッソをよく頼むのを覚えていてくれているのです。

 現在、月に1回は、会議で原宿“いのちの樹林”に行くことがあるのですが、そのたびに、近所の街を歩いては、洋服店や雑貨店、書店などをのぞくようにしています。最近は、クラフトショップに携わっている関係で、アクセサリーなどの商品展示なども観察しています。

 原宿にあるショップは、センスの良い品揃えをしているところが多く、思わず欲しくなりますが、本当に必要かどうかを考えて、見ることを主としています。昨日も、ステキな生成りとベージュのツートンの帆布製のトートバッグが70%オフになっていて、思わず手がのびたのですが、どれだけ使うかをしばし自問自答して、あきらめました。欲しいものと、必要なものは、異なりますものね。デザインが素晴らしかったので、目の保養だけにしておきました。

 今回残念だったのは、お気に入りの書店「J STYLE BOOKS」が閉店してしまっていたこと。そこは、裏原宿の近くの路地を入った隠れ家的な小さな店で、デザインや創作関係の書が充実したセレクトショップ的な店でしたので、ちょっとショックでした。あとで調べてみると、昨年10月に閉店したとのこと。お店のファンの一人がブログで紹介していました。
 都会は人が集まり、営業に有利な反面、土地代も高く、店を維持するのは大変なのだろうな、と思います。でも、ほんの少しの期間でも、そういったひと味違う魅力的な店と出合えたことに、感謝したいと思いました。

 人生は、まさに一期一会ですね。
 大切な人、店、モノのとの出合いに感謝して
 与えられた期間、じっくりとその幸せを味わいたいものです。
 悔いがのこらぬように。

 今日も、お元気で、お幸せに!

Vienopasta01

Vienopasta02

« 原宿“いのちの樹林” | トップページ | 体に記した50人の名前 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 原宿“いのちの樹林” | トップページ | 体に記した50人の名前 »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ