ブログ内検索

« “卵殻モザイク絵画”にチャレンジ | トップページ | ナルト 〜和解と新生の物語 »

2015年2月11日 (水)

“卵殻モザイク絵画”にチャレンジ(2)

【今朝のごあいさつ 〜2015年2月11日】
 
 おはようございます。
 今朝は、卵殻のモザイク制作の2回目です。
 空き箱の上に、内部のうす皮を取り除いた卵の殻を並べます。その時、マスキングテープを輪っかにして、卵の殻と箱との接触部分に貼って固定すると、色が塗りやすいです。
 私の場合は、リキテックスというアクリル絵の具を、筆で塗っていきました。淡い色や、濃い色は、筆むらになりやすいため、一度塗って乾かしてから、2回目を塗り重ねました。
 色の調合は、なんとなく、いつも自分が使う色調にしておきました。いずれも少し白を混ぜたパステル調です。アクセントになるので、ちょっと濃いめの色もあえて、入れておきました。
 まだ、モザイクで何の絵を描こうか決めていませんので、なんとなく使いそうだな、と思う色の分量を増やしました。
 乾いたら、色ごとに分けてしまっておきたいと思っています。
 モザイクの場合、通常の絵を描く時よりも、ワンステップもツーステップも、行程が多いです。絵の具をチューブから出して、筆で紙やカンバスに塗るのではなく、卵の殻を用意し、それに色を塗り、細かく砕き、その破片を画面に置いて行く、そんな感じです。
 でも、手間がかかる分、出来上がったときの感動は大きいのではないでしょうか。
 それに期待して、一歩ずつ進めていきたいと思います。
 今日も、お元気で!
Egg_shel_20150211

« “卵殻モザイク絵画”にチャレンジ | トップページ | ナルト 〜和解と新生の物語 »

絵画・絵手紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« “卵殻モザイク絵画”にチャレンジ | トップページ | ナルト 〜和解と新生の物語 »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ