ブログ内検索

« | トップページ | 湯のみ1個3,000円は高いか、安いか? »

2015年4月29日 (水)

反面教師になる

【今朝のごあいさつ 〜2015年4月29日】

おはようございます。
私の次男は、まだ中2になったばかりなのに、もう志望校を決めて、毎日、夜遅くまで勉強を頑張っています。
成績も良くて、すごいな、と思うのですが、ちょっと天狗になっているところがあって、私などは、大学受験で2浪したので、かなり低い評価を受けています。
「僕はお父さんとは違うからね〜」とニコニコしながら胸を張ります。
まあ、父親を反面教師としているようです。

学校では、私に見せるような態度はとっていないと思うのですが、学校の勉強だけでなく、これから少しずつ、他の人への思いやりの心も学んでほしいな、と思っています。

人は誰でも、若い時に大きな試練や挫折を経験しないと、なかなか本質を見る目や、同悲の心を養ったりはできないものかもしれませんね。
私なども、「やればできる!」の一念で進んでいた青少年時代、初めて大きな壁にぶつかったのが大学受験でした。それまでは、自分の力を過信したり、本当の願いを見失っていたのですね。でも、目の前が真っ白になって、「ドン底」に突き落とされたような気持ちになって初めて気付いたことがありました。

謙虚になること。本当の自分の願いに気付くこと。
あせらず、失敗を恐怖せず、必ず良い方向に導かれると信じること。
すべてを内なる神(無限の生命)に全托すること。

そこに至って初めて進む道が開けました。
すべてに通じる道がそこにありました。
人生には無駄はないですね。
一所懸命に打ち込むからこそ見つかる道。
行き止まり、フッとそれまで握っていたものを離したときに、
開かれる扉。

自分の本心に素直でありますように。
それは、私自身の願いであり、子供たちへの願いでもあります。

まわり道の良さも、いつかきっと分かってくれる日がくると信じています。

子供たちが挫折しそうになったときには、同じ気持ちになって、しっかりと支えてあげることができたらいいな、と願っています。

今日は、出張の最終日、家族の元気な姿が見られる日。
がんばりたいと思います。

皆さまも、どうぞ、お元気で!

« | トップページ | 湯のみ1個3,000円は高いか、安いか? »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | 湯のみ1個3,000円は高いか、安いか? »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ