ブログ内検索

« 充実した休日に | トップページ | わくわくの原宿ランチ »

2015年5月30日 (土)

ローテーションでモノを長く美しく使う

【今朝のごあいさつ 〜2015年5月30日】
 おはようございます。
 日常使うものは、長く美しく使いたいものです。そのためには、毎日同じものを使うのではなく、幾つかの製品をローテーションさせると、長持ちします。
 たとえば、私は毎日職場に持っていくバッグを、大体3種類の中からローテーションさせて一つだけ使っています。いずれも、両手が自由になるリュックやショルダータイプですが、その日の服装のスタイルや持ち物の量に合わせています。
 バッグを頻繁に替えますので、中味の入れ替えが楽になる工夫が大事。そのため、私は小さなポーチを何種類か持っていて、それに筆記具、スケジュール帳、名刺入れ、財布などをグループ分けして収納しています。いわゆるバッグインバッグの活用です。そうすると、モノが整理されて、余分なもの、ふだん必要ないものは入れないことになります。
 あと、入れ替えの際に、バッグの底にたまりやすいゴミやホコリも掃除できるというメリットもあります。バッグの外側の底も汚れやすいので、水を絞った雑巾で拭き取ったりもしています。
 使っていない時のバッグの保管は、なるべく型がくずれないように、ハンガーでつり下げています。
 そうした手入れを行っていると、その製品を大切に長く美しく使おうという意識が自ずと深まってきます。愛着が増すということです。
 気に入ったものを、手入れしながら長く使う。
 バッグに限らず、そのような気持ちでモノに接していますと、傷みが少なくなり、パソコンなどの精密機械なども壊れにくくなります。
 モノはモノにあらず、いのちの現れ。
 参考になれば幸いです。
 今日も、どうぞ、お元気で!
Bag20150530a
Bag20150530b

« 充実した休日に | トップページ | わくわくの原宿ランチ »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 充実した休日に | トップページ | わくわくの原宿ランチ »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ