ブログ内検索

« ファームハウス 日野水牧場 | トップページ | 雨上がりの森 »

2015年5月20日 (水)

はじめての愛娘弁当

【今朝のごあいさつ 〜2015年5月20日】
 おはようございます。
 昨日は、生まれて初めて、高校3年の娘が作ってくれた弁当を、職場のお昼休みに食べました。
 ごま油を使い、なぜか天かすが入ったちょっぴり味付けが濃いユニークな卵焼きに、冷凍食品でしたが、弁当らしくできていました。私がよくやる海苔だんだん弁当も、しっかり盗んだのか、海苔と、おかか(かつお節に醤油を入れたもの)を混ぜたご飯がサンドしてあり、ベリィ・グーでした。
 ちょうど今、彼女は、通っている学校の教育プログラムとしての「現場実習」で、12日間、私の職場の近くにある大型リゾートホテルで、朝から夕方まで、みっちり働いています。
 内容は、客室の清掃作業で、シーツやピロケース、タオル類のかたずけを担当しています。
 何百も客室がある大きなホテルですので重労働な様子。終盤に入った今は、「足が張っている」「もう限界」と少々疲れ気味ですが、職員の方からは、「返事の声が大きくなってきました。いいことです」「丁寧に作業しています」などと、作業日誌で、たくさんの○をもらって、褒めてもらっています。
 この現場実習の期間中に食べる弁当を、娘は毎日、自分で作って持っていっているのです。冷凍食品も利用していますが、肉を使わないノーミート弁当です。エライなと思います。昨日は、私もそれに便乗しました。
 せめて、おかずやご飯は自分で詰めなきゃ、と思っていたのですが、写真の通り、知らぬ間に娘が詰めてくれまして、うれしかったです。
 思春期なので父と娘の関係は、難しいところもありますが、娘のやさしさがチラリとかい間見えた、とびきりの“愛娘弁当”でありました。
 今日の弁当のメニューはコーン入りのチャーハンの予定。「コーンたっぷりだからね。お父さん、覚悟しておいて」と笑いながら、私の分も作ってくれる様子です。
 昨日、味を褒めておいたのが効いたのでしょうか…微笑
 一歩一歩、娘が自立への道を歩んでくれるといいな、と見守っています。
 今日も、どうぞ、お元気で!
Mk_lunchbox20150519

« ファームハウス 日野水牧場 | トップページ | 雨上がりの森 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ファームハウス 日野水牧場 | トップページ | 雨上がりの森 »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ