ブログ内検索

« “森の中”で自然の芸術がテーマの研修会 | トップページ | 体を整える »

2015年7月16日 (木)

多面的に生きる

【今朝のごあいさつ 〜2015年7月16日】
 おはようございます。
 最近、中学生の次男から「お父さんの中学時代の卒業アルバムを見せて」とせがまれ、久しぶりにアルバム類が入った段ボール箱を開けました。
 すると、そこから私の小学校の卒業文集がでてきました。
「将来のこと」と題する私の作文は、もうちょっと中身のあることを書いたらいいのに…とツッコミを入れたくなる内容でお恥ずかしい限りですが、面白いと思った部分がありました。
 それは、将来、「コック」兼「模型屋」兼「プロ野球選手」になりたいと思っていたことです。「ぼくはこの3つの仕事をいっぺんにやりたい」と欲張っています。
「三つ子の魂百まで」という諺がありますが、その文面から、私は幼いころから多面的な生き方に憧れていたことがわかりました。おそらくそれが私の変わらない本質的な部分なのでしょう。
 今もやはり、ひとつの仕事だけやっていれば満足というわけではなくて、絵を描いたり、ギターの弾き語りをしたり、調理をしたり、作物を育てたりというように、自分の内側から催してくるさまざまな表現欲求を満足させたいと思っています。
 私の場合、それらが直接、今の業務につながっている部分もあるのですが。おそらく私は死ぬまでそういった多面的な生き方を求めていくような気がします。
 私には「すべてのことは一つにつながっている」という確信があり、別々のことをやっているようで、実はそれらは根っこでつながり、影響し合っていると思っています。
 直感がにじみ出す。
 幼き日の作文から今の自分の生き方の必然が感じられたことは、大変興味深いことでした。
 今日も、どうぞ、お元気で!
1
2
3

« “森の中”で自然の芸術がテーマの研修会 | トップページ | 体を整える »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« “森の中”で自然の芸術がテーマの研修会 | トップページ | 体を整える »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ