ブログ内検索

« 生き物に満ちたワンダーランド | トップページ | これ、食べていいの? »

2015年7月 6日 (月)

 サイクリング、リンリン

【今朝のごあいさつ 〜2015年7月6日】
 おはようございます。
 昨日は休日で、家でおもにギターの練習をしたり、畑仕事をしたりして過ごしました。
 午前中には、小3の三男に誘われて、1時間ほど、近所をサイクリングしました。
 私が住む長坂は、その名の通り、非常に坂が多いのですね。道のほとんどが坂という感じです。
 でも、ずっと登りというわけではなく、登ったり下ったりという感じですから、実は自転車でもそれほど大変ではありません。
 息子の方は、急な坂は途中で自転車をおりて押して歩いていましたが、私はトレーニングのつもりで大抵は登りきります。幸い、坂道の長さはそれほど長くはないため、ちょっとがんばれば登り切ることができるのです。今回も、短時間で回れる良いコースを見つけました。
 自転車のいいところは、美しい景色があると気軽に止まって、眺めることができる点です。
 この日も、きれいな紫陽花が目にとまり、写真に収めました。上から紫陽花を見下ろす感じです。 
 また、牛池の近くを通った時には、水辺に建つ白い洋風建築の家が水面に映っていて、とても情緒がありました。
 あまり止まってばかりいると、同行者に注意されるので(笑)、そこはガマンして、次回、撮影かスケッチしようと思って通り過ぎました。
 そうやって、自転車であちこち走ることで、町の良さが見えてくるのは、楽しいものです。特に絵を描く人間にとっては感性を刺激されます。
 私には、標高差が600mの“森の中のオフィス”まで、自転車通勤するという目標があります。
 バスの車窓から見る限り、ずっと登り坂が続くので、おいそれと挑戦する気にはなれないのですが、長坂周辺の坂道を走るトレーニングを続けていれば体力がつき、いつか登れる自信もつくと思っています。自転車なので、ところどころ押してもいいわけですし。休憩をはさんでも良し。
 まずは、ヘルメットを買って、安全装備をしなきゃって思っています。
 サイクリング、リンリン。
 低炭素のライフスタイルは、気分も最高です。
 今日も、どうぞ、お元気で!
2
1
3

« 生き物に満ちたワンダーランド | トップページ | これ、食べていいの? »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生き物に満ちたワンダーランド | トップページ | これ、食べていいの? »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ