ブログ内検索

« セッションは楽し | トップページ | 今日は大運動会 »

2015年9月18日 (金)

雨の日の輝き

【今朝のごあいさつ 〜2015年9月18日】
 雨の日の輝き
 おはようございます。
 昨日は、夕方までずっと雨模様でした。
 でも、そんなに雨量はなかったので、いつものように、徒歩25分のところにあるギター教室のレッスンに歩いて通いました。
 何の気なしに歩いているのですが、視界が開けた田園地域に足を踏み入れると、たわわに実った黄色い稲の広がりが目に入り、思わずリュックからカメラを取り出して撮影してしまいました。
 帰り道では、足元に1枚だけ赤く輝く葉が落ちているのを見て、美しいと感じ、またパシリ。そこで電池切れでした。
 そのあと、自宅の近所の道端で栗のイガイガを拾いました。絵になるかな、と思ったから。
 私は歩くのが大好きです。
 たとえ雨の日でも、雨の日にしか出合えない風景があり、潤いに満ちた緑を目にすることができるからです。
 そして何よりも、大地をしっかりと踏みしめて歩くことで、生きていると実感できるのです。
 前に進むことで、気持ちも前向きになります。
 この日、うれしいことがありました。
 ギター教室の先生が、「小関さんの影響で初めて油絵を描いてみました」と言って、1枚の風景画を見せてくださったのです。
 そこには、真っ白な雪を頂いた山がそびえ、手前の緑の中には白樺が2本描かれていました。雪山には絵の具が厚く盛り上がっていて、山が描きたい、という作者の思いが伝わってくる、いい作品でした。「油絵って、絵の具をたくさん使うんですね〜」と笑いながら、先生もうれしそうでした。
 私は、チャレンジする人が大好きです。
 だって、人間には無限の可能性があるのですもの。出さなくちゃ、もったいないです。
 やりたい気持ちがあるということは、才能がある証拠。磨くこと、続けることで、きっと上達します。
 いつか自分が自由自在に表現できる日のことを想像すると、なんだかワクワクしますね!
 一人一人が何ものにも縛られない自由と能力を与えられている。なんて幸せな人生なんでしょう。生きていることが、うれしいですね。
 今日も、お元気で!
Dscf3925_1
Dscf3927_1

« セッションは楽し | トップページ | 今日は大運動会 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セッションは楽し | トップページ | 今日は大運動会 »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ