ブログ内検索

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月24日 (月)

八ヶ岳 虹の家さんへ

13
休日、
楽しみにしていた
大泉町谷戸の「虹の家」さんへ
「うさと」の服は
買いませんでしたが
カフェスペースで
豆乳チャイを飲みながら
小説「一茶」を読んでくつろぎ
気に入った地元作家の
木版画のポストカードを購入し
ひとしきり
店主とおしゃべり
絵や音楽にまつわる
互いの体験を語り合い
内なる催しと
外界の大きな流れが連動し
内と外に
光を見出す生き方を
心がけることで共感
私が音楽と絵をコラボしていきたい
と告げると
数年後に
この店に絵を飾り
ギターやピアノを奏で、歌う
そんな小さなイベントができるといいね
と二人で夢がふくらみました
「思い」が出会いを呼び
つながっていく
ステキな必然の世界です
今日もワクワク ^^
2017.4.23 TK

2017年4月22日 (土)

父と息子の油絵セット

20170422oilcolor
この春、高校に入学した次男が
美術の授業で油彩画を習うことになり
「お父さんの道具があれば、それを使う」
とうれしいことを言ってくれて
大事に残しておいた木製の絵の具箱を
納戸から引っ張り出してきました
これは
私が中学生くらいのときに
父親と一緒に参加した
京都の円山公園で開かれた
ホルベイン主催の写生大会で
参加者に用意された油絵セット
同じものがわが家に2つあるのです
一方は
今も私が使っているものです
部品の金具も錆びていますが
木製の箱というのは
古くなっても味わいがあるもので
私としては
ビニール製の新しいものを買うより
父との思い出が詰まったこれを使って欲しい
でも
使うのは息子なので見せると
「それでいいよ」とのこと
安心して、これに新しい油絵の具や
筆洗いクリーナー、油壺をセットして
私が使っている筆も分け入れて
ショルダーストラップも付けて
オリジナルの絵具箱が出来上がり
これを肩から下げて
アーティストっぽく
シブく通学してもらいます ^^
「父と私」から
「私と息子」に
2つの絵具箱は
代替わりで
受け継がれていきます
2017.4.22 TK

2017年4月20日 (木)

TKの絵封筒 サクラとメジロ2

Tk_eft_20170420

2017年4月 9日 (日)

風そよぎ、木々ゆれる

Photo20170409

【風そよぎ、木々ゆれる】
パッと見ると
止まっている風景だけど
しばらく眺めていると
ゆったり、ゆったり
木々の小枝が
右に、左に、
前に、後ろに
ゆったり
ゆっくり
ゆれているのに
気がつくのです
すべての木が
そうやって
常に動いている
それに同調する
私の心も
ゆったり
ゆっくり
心が解放されるのです
身体をゆらし
心をほどき
気持ちを新たに
デスクに向かうのです
ああ、私は自然の中にいる
私も自然なんだ
私も1本の木のように
ゆれながら
ほほえんで生きるのです
2017.4.9 TK

【今朝の一語一絵】  あたらしい門出を 歌でおいわい

Ichie_20170409

【今朝の一語一絵】  ゆびの筋トレ はじめました

Ichie_20170408

2017年4月 7日 (金)

【今朝の一語一絵】  わたしの祈り

Ichie_20170407

2017年4月 6日 (木)

【今朝の一語一絵】  よく字をみてごらん  信じているから  言えるんだよ

Ichie_20170406

2017年4月 4日 (火)

【今朝の一語一絵】  春を招(よ)ぶ

Tk_eft20170401

2017年4月 3日 (月)

【今朝の一語一絵】  ほほえんで いこう

Ichie_20170403

2017年4月 2日 (日)

【今朝の一語一絵】  大事なのは  自分がどうありたいか  自分がどう生きたいかってこと 2017.4.2 TK

Ichie_20170402

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ