ブログ内検索

« TKの絵封筒 サクラとメジロ2 | トップページ | 八ヶ岳 虹の家さんへ »

2017年4月22日 (土)

父と息子の油絵セット

20170422oilcolor
この春、高校に入学した次男が
美術の授業で油彩画を習うことになり
「お父さんの道具があれば、それを使う」
とうれしいことを言ってくれて
大事に残しておいた木製の絵の具箱を
納戸から引っ張り出してきました
これは
私が中学生くらいのときに
父親と一緒に参加した
京都の円山公園で開かれた
ホルベイン主催の写生大会で
参加者に用意された油絵セット
同じものがわが家に2つあるのです
一方は
今も私が使っているものです
部品の金具も錆びていますが
木製の箱というのは
古くなっても味わいがあるもので
私としては
ビニール製の新しいものを買うより
父との思い出が詰まったこれを使って欲しい
でも
使うのは息子なので見せると
「それでいいよ」とのこと
安心して、これに新しい油絵の具や
筆洗いクリーナー、油壺をセットして
私が使っている筆も分け入れて
ショルダーストラップも付けて
オリジナルの絵具箱が出来上がり
これを肩から下げて
アーティストっぽく
シブく通学してもらいます ^^
「父と私」から
「私と息子」に
2つの絵具箱は
代替わりで
受け継がれていきます
2017.4.22 TK

« TKの絵封筒 サクラとメジロ2 | トップページ | 八ヶ岳 虹の家さんへ »

絵画・絵手紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TKの絵封筒 サクラとメジロ2 | トップページ | 八ヶ岳 虹の家さんへ »

喜びの投稿SNSサイト

フォト

日時計シリーズ


おすすめサイト

  • Seicho-No-Ie Artist Association

姉妹ブログ


  • 光のギャラリー ~アトリエ TK(新しいウィンドウで表示)

光のリンク

☆ ニュース ☆

無料ブログはココログ